きたきた『どうぶつの森』最新作!2020年3月20日発売決定!☺

あれ?2019に発売じゃなかったの?

確か2019年(今年)発売って言ってたのに・・・今年の発売を楽しみにしていた人は多いはず。それも日本だけではなく海外でも。アメリカの任天堂HPでは発売予定リストから消えてしまい「スイッチ版どうぶつの森」の発売が中止になってしまうのでは?なんてことが話題になった。人気は日本だけではないんだね。任天堂の小泉歓晃執行役員は「よりよい形お届けするために発売日を延期し、もう少し時間をいただく」とのこと・・・それなら待つしかない。かえって期待してしまう

任天堂の株価にも影響が (笑)

驚いたのが今回の「どうぶつの森」最新作延期の発表を受け2019/6/12の任天堂株が大きく下落したこと。2020年3月の発売では任天堂の3月期の業績に反映されないことから投資家が売りに出たという大人の事情だ。ここまで影響するなんてほんとすごい「どうもり」恐るべし!( ゚Д゚)

【新品】switch本体(グレー)

価格:32,300円
(2019/6/15 00:09時点)

このゲームソフトこれだけ影響を与えているなら発売日にはお祭り騒ぎになりそう(笑)逆に考えたら発売日付近には株価急騰じゃない?

【新品】switch本体ネオン(ブルー/レッド)

価格:32,300円
(2019/6/15 00:14時点)


最新作は「無人島開発」

今までのシリーズはどうぶつ達が暮らす村に移住し村長となり住人達とコミュニケーションをとりのんびりと暮らしていくなどの内容。新作は任天堂からの映像を観る限り、たぬき開発無人島パッケージのチャーター便で無人島に移住。「たぬき開発」がちょっと怪しい(笑)けれどまずテントを張ってスタート。木を揺すったり岩を叩いたりすることで何かを手に入れることは従来と同じだが、出てくるアイテムが違うみたい。前作「とびだせ!どうぶつの森」ではかなりやりこんでしまったから新作では何が同じで何が違うのかがすごく楽しみ!癒しのBGMも新作ではどうなっているんだろ

「リセットさん」失業・・・

1つ今日(6/14)のlivedoorNEWSであがってきた記事が「リセットさん失業」という悲しいニュース。「リセットさん」はシリーズに登場してきたキャラクターで普段はリセット監視センターに勤めている。リセットを感知するとどんな時でも駆けつけてくれたりセーブせずにゲームを終了すると次回現れ、お説教をするなど憎めないモグラの愛されキャラク。ファンは多く、リセットさんに会いたいがためにわざとセーブせずにケームを終わらせることもあるらしい。新作は自動セーブ機能がつくため「リセットさん」はクビになってしまったよう。ただ新作では転職している可能性もあり次回はどんな仕事に就いて登場するのか楽しみだ

待ちに待った新作が延期とは結構驚いたけれど、任天堂のコメントを見るとかなり期待してしまう。来年の発売日が楽しみだ